40代50代以上医療脱毛クリニック

脱毛は若い女子だけのケアではありません

永久脱毛というと、オシャレやファッションに夢中の若い女子だけが受けている施術というイメージがありますが、実際にクリニックやサロンでは、40代や50代の主婦がたくさん足を運んでいます。ムダ毛を自己処理することは、年齢を重ねたからと言って楽になることはありませんし、年齢を重ねることによって定期的に自己処理することが面倒になってしまうものです。だからと言ってムダ毛が伸びたままで生活したり外出するのは嫌ですよね。それに、40代や50代になると、20代女子と比べて金銭的な余裕があるので、激安価格の脱毛サロンではなく、コストはかかっても少ない施術回数ですっきりできる医療脱毛クリニックに通いやすくなります。この点もまた、中高年に医療脱毛クリニックが人気の理由と言えるでしょう。

 

サロン脱毛の後にムダ毛が生えてきた?

40代や50代で医療脱毛クリニックに足を運ぶ人の中には、若い時にサロンで永久脱毛をしていたという人が少なくありません。施術を受けていた頃には満足できるレベルの脱毛効果を得ることができたけれど、時間がたったらムダ毛が再生してきたというトラブルは意外と多く、40代や50代になってから、今度はムダ毛が再生してこないようにとクリニックでの施術を選択する人が多いのです。このタイプの人達にとっては、脱毛サロンで何回ぐらいの施術が必要かはすでに知っているわけで、少ない回数でサッと再生してきたムダ毛を撃退したいという思いから、脱毛クリニックを選ぶようですね。

 

人気の部位はココ

どの部位を脱毛したいかは、年代によって人気の個所が異なります。20代の若い女性なら長期的なメリットや自己処理の面倒さなどを考えて全身脱毛を希望する人がとても多いのですが、40代や50代の人に人気なのは脇やVIO、そして腕です。腕や脇のムダ毛は、露出が増える季節には年代を問わずにお手入れが必要となる部位ですし、下半身はミニスカートではなくパンツスタイルが多くなるため、足の施術よりも腕の施術が圧倒的に人気となっています。また、取り扱っているクリニックは多くはありませんが、この年代はホルモンバランスが崩れてヒゲなどが生えやすくなってしまうため、鼻下やあごなどの顔脱毛も人気があります。

 

クリニック選びのポイント

40代・50代という年代は、ムダ毛のお手入れの他に、顔のシミが気になり始めたり、小じわが気になったりして、ケアしたい箇所が少しずつ増えてくる年代でもあります。脱毛を行うクリニックの中には、脱毛のみを専門に行っている所もあれば、美容外科とか美容皮膚科という大きなくくりの中で脱毛以外にもたくさんの施術を行っている所があります。クリニックを選ぶ際には、そうした点にも注意しながら選ぶと良いでしょう。脱毛以外にも多種多様な施術を取り扱っているクリニックだと、他の施術に挑戦したいなと思った時には気軽に看護師さんなどに相談したり、医師からカウンセリングを受けることができ、ハードルは低くなりますよね。

 

老後のために脱毛する人が増えている?

若い時の脱毛は、ファッションを楽しんだり、面倒な自己処理から解放されるためという目的で施術をする人が多いですよね。中高年になっても、そうした理由で施術を受ける人はたくさんいますが、中には将来の老後のことを見据えて施術を受ける人もいます。将来、自分が介護される立場になった時、できるだけ見苦しいものは見せたくないという理由で、VIO脱毛を希望する人が増えているのです。それなら60代以降にすれば良いのでは?と考える人は多いのですが、60代になってしまうと毛が白髪になってしまい、メラニン色素に反応させて永久脱毛をするクリニック脱毛では、処理できなくなってしまいます。そのため、永久脱毛を希望するなら、ムダ毛が白髪になる前の40代や50代が最後のチャンスと言えるのでしょう。

 

低料金化で利用者は増加傾向

中高年の医療脱毛は、クリニックでの施術料金がリーズナブルになるにつれて増える傾向にあります。クリニックでの脱毛は、サロン脱毛と比較するとまだまだ高額ですが、10年以上前と比べると価格面でかなり安くなってきたため、それに伴ってサロン脱毛ではなくクリニックでの施術を希望する人が増えたということなのでしょう。年代に関係なくリーズナブルに施術できるクリニックは、脱毛サロンのようにたくさんの人が押し寄せる人気医療機関となりそうですね。